キャラクター制作「CHARAC」 > キャラクター図鑑 キャラペディア > ゲーム > パイロットキャラクターがその時見たものとは

キャラクター図鑑 キャラペディア

2014.03.24(Mon) ゲーム

パイロットキャラクターがその時見たものとは

パイロットキャラクターがその時見たものとは

このキャラクターの画像は、
ダウンロードして利用することができます。

画像を無料ダウンロード※キャラペディアのキャラクター利用に関する利用規約


奇跡の生還


「一体何があったんですか!?」
「生還された今のお気持ちは!」

シャッター音と報道陣の質問が飛び交う中、一人の男が軍の飛行場へ降り立った。
この日、通信が途絶えていたアメリカ海軍アベンジャー雷撃機のパイロットは奇跡の生還を果たした。離陸してから実に2ヶ月後の着陸。飛び続けていれば当然、燃料がもつはずもない。一体彼に何があったのか。

「家族に…会わせてください…」

報道陣が向けたカメラに発した最初の言葉は男の切実な思いだった。

空白の2ヶ月


1945年12月5日。雲一つない晴天。風もない。絶好の訓練飛行日和だった。
AM11時。バージニア州ノーフォーク海軍基地を5機の戦闘機が飛び立った。
経路は、プエルトリコ方面へ750マイル飛んだのち迂回してフロリダ半島の先端を抜け基地へ戻るといったものだった。

PM13時40分。
規定の距離を過ぎフロリダ方面へ迂回しようとした時だった。一機が本部へ妙な通信を入れた。

「方位計測器がおかしい。どっちが西か分からない」

この状況は5機すべてに起きていた。この通信が入った直後、各機から謎な通信が次々と本部へ入りだす。
「こちら3号機、視界ゼロ!」
「白いモヤのようなものが包み込んでくる!」
「あれは…!」
ザーザー…

ここで5機すべての通信が途絶えた。



「私たちはその時、これ以上ない程の晴天の中で霧のようなものに包まれたんです。それがなんなのかまったく分かりませんでした。」

男は病室のベッドの上で、取り囲む報道陣のカメラに向かって語りはじめた。

「そのうち一緒に飛んでいた仲間の4機の姿も見失いました。なにがなんだか分からず辺りを見渡した時、前方から飛行機が飛んできたんです。この時代の物とは思えない歴史の教本でしか見た事のない型でした。その機と私の機の左翼がぶつかったんです。かすった程度だったので飛行には特に問題ありませんでしたけど。」

男が乗っていた戦闘機は確かに左翼に傷があった。専門家が検証した結果最近できた傷らしく、男の話していることが偽りではない事を物語っている。
男曰く、その後すぐに周りのモヤは消え方位計測器も直ったらしい。そしてすぐさま本部へ帰還の通信を入れた。
本部がそれを受信した日付は、1946年2月7日PM16時04分だった。


男の証言にはもう一つの確証がある。
1863年のイギリスの航空史にこんな一節がある。
「見た事のない飛行機と白いモヤの中ぶつかった。左翼を損傷したかもしれない。」
この航空史を書いたパイロットと日付、時間、航路を照合してみると生還したパイロットと同じ海域を82年前に飛んでいたことになる。


なにが起きているのかは分からない。ただ一つ言えることは、こうした事件はなぜかこの海域で多数起きているということ。
失踪した者が帰還した今回のケースはかなり稀だと言える。ほとんどは遺体はもちろん乗っていた飛行機や船の残骸すら発見されない。

西大西洋のバミューダ島、プエルトリコ島、フロリダ半島の三地点を結ぶ海域。
人はこの海域を、魔の海域バミューダトライアングルと呼ぶ。














あなたが思い描くキャラクターを制作します

ピックアップキャラクター

違いの分かるコーヒーキャラクター マスコット

2014.05.07(Wed)

違いの分かるコーヒーキャラクター

アメリカンに 朝の一杯には欠かせないコーヒーの...この記事を見る

ボスキャラクター、シーサーペント攻略法 ゲーム

2014.03.31(Mon)

ボスキャラクター、シーサーペント攻略法

基礎解析 ポセイドンステージのボスキャラ、シー...この記事を見る

キャラック流日本史〜五重塔キャラクター編〜 ゆるキャラ

2014.05.01(Thu)

キャラック流日本史〜五重塔キャラクター編〜

誰も来ない この五重塔は山の麗にあるため人があ...この記事を見る

たまには可愛い男の子のキャラクターでも ちびキャラ

2014.03.18(Tue)

たまには可愛い男の子のキャラクターでも

初の試み ある題材をキャラクターにした時、それ...この記事を見る

お問い合わせはコチラ

お電話でのお問い合わせ

contact_04
受付時間:平日12:00〜17:00
ラクミちゃん

このサイトをシェアしてね!